演題発表者(口頭発表・ポスター発表)へのお願い

演題発表をされる方へのご案内

 

日本育療学会第22回学術集会 実行委員会

<口頭発表>

 

口頭発表につきまして、下記の要領にて、ご発表の準備をお願い致します。

 

1)発表について

・ご発表受付は、参加受付と同時に発表受付をしてください。

・演題開始時間の5分前には指定された席にお座りください。

また、2分間移動・準備の時間としています。速やかに発表できるようご協力ください。

・発表時間は10分、質疑応答3分になります。「8分」「10分」「13分」で係が時間をお知らせします。

「10分」のお知らせがありましたら、ご発表は打ち切ってください。時間厳守にてお願い致します。

・発表中のPC画面操作は、発表者が行ってください。

 

2)発表データについて

・PCを使用して発表されます方は、発表用データファイルを発表用PCにコピーして下さい。ご持参いただいたメディアは動作確認終了後返却いたします。

・発表メディア受付は、会場(多目的ホール)前方)にて行います。

・受付時間は8月25日12:00~12:50です。

・発表後、コピーファイルについては、主催者側で責任をもって消去いたします。

 

3)使用PCについて

・発表の際、パソコンを使用される場合、原則として、会場のものをご利用いただきますようお願いいたします。

・会場にはWindowsのパソコンをご用意しております。Macintoshによる発表をご希望の場合は、ご持参いただきますようお願いいたします。

・用意するアプリケーションはWindows10版のMicrosoft PowerPoint2016です。

・パソコン操作は演台にてご自身でおこなってください。

 

4)発表データ作成上のご注意

ご発表のデータを作成される際に、下記の点にご注意ください。

【 Windows 】

・データ受け渡し用のUSBフラッシュメモリは、Windowsで読込可能なものをご利用ください。

・事前にUSBで保存したデータを別のPCで展開し、正常に動作されることをご確認ください。

・事前にUSBフラッシュメモリのウイルスチェックをおこなってください。

・フォントは、発表用PCでの文字化けを防ぐため下記のフォントにて作成してください。

MSゴシック, MSPゴシック, MS明朝, MSP明朝, Century, Century Gothic, メイリオ

・画像をPowerPointに貼り付ける際は、JPEG/TIFF/BMP形式をお勧めします。

・動画をご利用の場合は、必ず発表データが動作するノートパソコンをご持参ください。

【 Macintosh 】

必ずご自身のノートパソコンをご持参ください。

 

5)パソコン等持ち込みのご注意

ご自身のPCをお持ち込みの方は、下記の点にご注意ください。

・モニター出力端子はD-sub15ピン又はHDMIです。それ以外の変換

ケーブルが必要な機種をご使用の方は、ご自身で変換ケーブルをご持参ください。

・スクリーンセーバー、パスワード、省電力設定をあらかじめ解除してください。

・会場には必ず電源アダプターをご持参ください。

 

<ポスター発表>

〇 受付にて参加受付と同時に発表受付をしてください。

 

<ポスターの貼付・撤去について>

〇 ポスターは、25日(土)17:40~18:00、または、

26日(日)9:10~9:35までに、会場に用意されたパネルに掲示してください。

〇 ポスターを貼りつけるテープは、各パネル横に設置しています。

〇 パネルのサイズは 縦200㎝×横90㎝ です。

パネルに収まるように貼付してください。

〇 ポスターは大会終了までに撤去して、お持ち帰りください。

終了時間を過ぎても掲示されているポスターについては、事務局で

撤去の上、廃棄させていただきます。

 

<発表について>

〇 ポスターを掲示している場所で待機していただき、参加者との

フリーディスカッション(意見交換・質疑応答)を行って下さい。

(口頭での全体発表は行いません)

〇 待機時間は以下の通りです。

ポスターセッションⅠ 9:40~10:20

奇数番号の方(P-1,P-3,P-5,P-7,P-9,P-11,P-13,P-15)

ポスターセッションⅡ  10:20~11:00

偶数番号の方(P-2,P-4,P-6,P-8,P-10,P-12,P-14,P-16)

〇 ポスター発表番号につきましては、学術集会HPにてご確認ください。

〇 発表者は、ポスターセッション待機時刻までに、必ずポスターパネルの前で待機してください。

 

HOME

広告